サービス事例&ニュース

「こしぱ!」がオープンしました

~家庭から出る古紙を持込むとポイントがたまる、景品がもらえる~
古紙リサイクルパーク「こしパ!」が智光山公園そばに新規オープン!

本日より、一般家庭の持込専用施設として、智光山古紙リサイクルパーク「こしパ!」を新規に開設しました。

 

■こしパ!新設の背景
弊社は1924年に空容器、製紙原料、製鋼原料等の販売会社として創業して以来、
資源リサイクルの分野で、地域に根ざした環境活動に取り組んでまいりました。

従来から古紙を持ち込むお客さま向けの場所を提供してきましたが、
リサイクルを生活の一部として、より身近なものにするために、
テーマパークのように、子供たちにワクワクを与えられる場所を提供したい・・・
そんな想いから、智光山公園近くに古紙リサイクルパーク「こしパ!」をオープンいたしました。

■こしパ!とは
ご家庭で不要になった古紙や古着を無料で受入れする施設です。
持ち込まれた資源物は、再生紙や海外での衣料として生まれ変わります。

回収品目は、新聞・チラシ、雑誌・雑がみ、段ボール、紙パック、古着の5品目で、
1kgあたり2ポイントたまります。

500ポイントたまると、トイレットペーパーやボックスティッシュ、商品券、エコ雑貨などがもらえます。
ポイントシステムは、タッチパネル式で専用カードも不要ですので、
お子様からお年寄りの方まで簡単にご利用できます。

また、お客さまがこしパ!に持ち込むたびに10円がユニセフへ寄付され、
世界の子どもたちのために役立てられることになります。

皆さまのお越しを心よりお待ちしております!

Pagetop