サービス事例&ニュース

ニュースレターを更新しました(2020年夏号)

今号のニュースレターでは、コラムで、紙・はんこ文化からの脱却に向けて出来ることについて考えてみました。

新型コロナウイルスの感染拡大により、テレワークや働き方改革を推進する企業も増えています。契約書などを電子化するメリットはテレワークの促進だけでなく、膨大な文書の保管にかける様々なコストとリスクの削減にもつながります。まず何から始めたら良いのでしょうか?

 

コロナで気が滅入る中、医療や介護の現場で命の危険を顧みず懸命に働く人たちを見ていると、社会のために役に立つとはどういうことかを考えます。企業体力がない倒産する会社も増えていくでしょう。「会社」というのは、逆さに読めば「社会」。社会にその価値を認められてこそ、会社は生き続けられるのだと思います。

ニュースレター_2020_summer (←ファイルを開くにはクリックして下さい)

 

Pagetop