サービス事例&ニュース

古紙ベーラー(圧縮梱包機)をリニューアルしました

この度、弊社で使用している古紙ベーラー(古紙圧縮梱包機)を約15年ぶりに入れ替えました。

 

最新型のベーラーは、従来機に比べ、1時間当たりの処理量が0.5t上回る優れた処理能力を持ちながら、電気料金を月約25%以上削減できる他、騒音・振動も軽減されています。また、侵入検知システムにより重大事故を防止する安全性を備えています。

 

昨年は、老朽化した新聞紙選別ラインとトラックスケールも1基リニューアルいたしました。
今後も、正確な計量、迅速かつ環境と安全に配慮した処理プロセスの向上に向けた取り組みを推進して参ります。

Pagetop