サービス事例&ニュース

シュレコ便の回収可能地域について

在宅ワーカー向け機密文書処理サービス「シュレコ便」回収可能地域に関してのお問い合わせが増えておりますので、以下にまとめました。

 

※上記地域以外でも、別途追加料金を頂ければ回収可能な場合もございますので、ご不明な場合はお気軽にお問い合わせ下さい。また、文書の量が少ない場合は、レターパックなどで郵送することもご検討下さい。

Pagetop

ユニセフへの寄付実績(4月分)

先月、当社へ個人で持ち込みして下さった件数は、把握できた数字として、

877人

でした。

 

ユニセフへの累計寄付金額は、

479,850円

になります。皆様のご協力に感謝します。

 

4月は新年度ということもあり、多くの方に来て頂きました。古布の受け入れの再開予定についてのお問い合わせを頂いておりますが、まだ出荷先の受け入れ体制が十分ではないので中止しております。お急ぎの方は、各自治体の回収日にお出しください。

 

行政の古紙回収は毎月決まった日に出さなければいけないですが、こしパ!は月曜日から土曜日まで営業しています。買い物や行楽のついでに気軽にお越し下さい。近くには、智光山公園サイボクなどのお出かけスポットもありますので、買い物や散歩のついでに是非お越し下さい。自粛生活が続き、気持ちが晴れやかにならない日は、お掃除をして古紙をこしパ!へお持ち込み下さい。

 

古紙を持ち込むたびに10円がユニセフへ寄付され、世界の子どもたちのために役立てられることになります。新型コロナウイルスが世界中に蔓延しており、多くの子供の命が奪われています。最も弱い立場にいる子供たちを守るための行動が必要となります。

寄付金は、毎年12月末までの数字をまとめたものを送る予定です。 引き続き、よろしくお願いいたします。

 

リサイクルエコ雑貨

Pagetop

ゴールデンウィーク期間中の営業時間について

平素は、奥富興産株式会社(智光山資源リサイクルセンター)をご愛顧頂きまして誠にありがとうございます。 ゴールデンウィーク期間中の営業時間は、下記の通りとさせて頂きます。

 

■一般持込のお客さま:

4月29日(木) 8:00~14:00
4月30日(金) 8:00~15:00
5月 1日 (土) 8:00~14:00
5月 2日 (日)休業
5月 3日 (月) 8:00~14:00
5月 4日 (火) 8:00~14:00
5月 5日 (水) 8:00~14:00
5月 6日 (木) 通常営業

※ゴールデンウィーク前に機密文書処理を依頼する場合は、4月23日(金)の正午までにお願いします。
智光山古紙リサイクルパーク「こしパ」の営業スケジュールこちらからご確認下さい。

 

■取引先各位:

各お取引先には、GW中の営業時間をお知らせしております。 ご不明な点がありましたらお電話にてお問い合わせください。

 

■ホームページ:

E-mailによるお問い合わせにつきましては、4月23日(金)受信分までは連休前に返信するようにいたします。 但し、お問い合わせ内容によっては、5月6日(木)以降の回答となる場合がありますことをご了承ください。

E-mail:info@okutomi.co.jp

Pagetop

ニュースレターを更新しました(2021年春号)

コロナ禍で社会に分断や破壊が起きています。余計な情報に振り回され、余計な問題を作り出していないでしょうか?働き方や会社のあり方が変わりゆく中で、拠り所となるものが必要になります。そのためには、個人であれ組織であれ、冷静に状況を俯瞰する心と、目標に向けた行動が求められるように思います。静と動です。

 

今号のニュースレターでは、カーボンニュートラルで先を行く国がデンマークにあるごみ焼却場を紹介しています。「コペンヒル」という建物の屋根には草木が生い茂り、ハイキングができます。全長370mのスロープではスキーやスノーボードが、建物外壁ではクライミングができます。排出される窒素酸化物は99%カットと世界最高水準で、屋上でスキーをしても全く問題が無いそうです。ごみは社会課題の鏡と言えますが、ごみ処理を人々の日常生活の一部にするためにスポーツ施設としてしまうという発想は、素晴らしいと思います。人々の心を動かすデザインの力も大きいですね。時間をとって、ぜひお読み下さい。

 

ニュースレター_2021_spring

 

Pagetop

ユニセフへの寄付実績(3月分)

先月、当社へ個人で持ち込みして下さった件数は、把握できた数字として、

872人

でした。

ユニセフへの累計寄付金額は

471,080円

になります。皆様のご協力に感謝します。

 

3月は学期末、年度末、大掃除、引っ越しなどのシーズンですので、多くの方に来て頂きました。古布の受け入れの再開予定についてのお問い合わせを頂いておりますが、まだ出荷先の受け入れ体制が十分ではないので中止しております。お急ぎの方は、各自治体の回収日にお出しください。

 

行政の古紙回収は毎月決まった日に出さなければいけないですが、こしパ!は月曜日から土曜日まで営業しています。買い物や行楽のついでに気軽にお越し下さい。近くには、智光山公園サイボクなどのお出かけスポットもありますので、買い物や散歩のついでに是非お越し下さい。

 

古紙を持ち込むたびに10円がユニセフへ寄付され、世界の子どもたちのために役立てられることになります。新型コロナウイルスが世界中に蔓延しており、多くの子供の命が奪われています。最も弱い立場にいる子供たちを守るための行動が必要となります。

寄付金は、毎年12月末までの数字をまとめたものを送る予定です。 引き続き、よろしくお願いいたします。

 

桃の花

Pagetop