サービス事例&ニュース

ニュースレターを更新しました(2020年秋号)

歴代最長を記録した安倍政権が終わりました。景気・雇用対策、外交・安全保障では一定の評価を得たと思いますが、震災復興、コロナ対策、オリンピック準備など、多くの課題を残したままです。明治維新は欧、戦後は米というモデルを追いかけてきましたが、もうそろそろ日本独自の国づくりを考える時なのかもしれません。

 

今号のニュースレターでは、コラムで、「資源」について考えてみました。「資源」という言葉は人間が作り出したものですが、資源とごみの境目は何なのでしょう?

 

コロナウイルスの感染拡大は、今までの事業活動や働き方を見直すきっかけにもなっています。持続可能な社会、共存できる社会をつくるために必要な事は何なのか?そんなことを考える本として、「持続可能な資本主義」を紹介しています。時間をとって、ぜひお読み下さい。

ニュースレター_2020_autumn

 

Pagetop

ユニセフへの寄付実績(8月分)

先月、当社へ個人で持ち込みして下さった件数は、把握できた数字として、

724人

でした。

ユニセフへの累計寄付金額は

414,510円

になります。皆様のご協力に感謝します。

8月はコロナ禍で自粛生活を強いられているにもかかわらず、多くの方に来て頂きました。行政の古紙回収は毎月決まった日に出さなければいけないですが、こしパ!は月曜日から土曜日まで営業しています。買い物や行楽のついでに気軽にお越し下さい。近くには、智光山公園サイボクなどのお出かけスポットもあります。

 

古紙を持ち込むたびに10円がユニセフへ寄付され、世界の子どもたちのために役立てられることになります。新型コロナウイルスが世界中に蔓延しており、多くの子供の命が奪われています。最も弱い立場にいる子供たちを守るための行動が必要となります。

寄付金は、毎年12月末までの数字をまとめたものを今月に送る予定です。 引き続き、よろしくお願いいたします。

 

Pagetop

ユニセフへの寄付実績(7月分)

先月、当社へ個人で持ち込みして下さった件数は、把握できた数字として、

802人

でした。

ユニセフへの累計寄付金額は

407,270円

になります。皆様のご協力に感謝します。

7月はコロナ禍で自粛生活を強いられている中、多くの方に来て頂きました。行政の古紙回収は毎月決まった日に出さなければいけないですが、こしパ!は月曜日から土曜日まで営業しています。買い物や行楽のついでに気軽にお越し下さい。近くには、智光山公園サイボクなどのお出かけスポットもあります。

 

古紙を持ち込むたびに10円がユニセフへ寄付され、世界の子どもたちのために役立てられることになります。新型コロナウイルスが世界中に蔓延しており、多くの子供の命が奪われています。最も弱い立場にいる子供たちを守るための行動が必要となります。

寄付金は、毎年12月末までの数字をまとめたものを今月に送る予定です。 引き続き、よろしくお願いいたします。

 

Pagetop

お盆期間中の営業時間のお知らせ

平素は、奥富興産株式会社をご愛顧頂きまして誠にありがとうございます。
8月のお盆期間中の営業時間は、以下の通りとなっておりますので、よろしくお願いいたします。

■一般持込受付:

2020年8月 9日(日) 正午まで営業
2020年8月10日(月) 14:00まで営業
2020年8月11日(火) 14:00まで営業
2020年8月12日(水) 14:00まで営業
2020年8月13日(木) 14:00まで営業 
2020年8月14日(金) 14:00まで営業
2020年8月15日(土) 正午まで営業

2020年8月16日(日) 正午まで営業
2020年8月17日(月) 通常営業

 

※上記期間以外は、通常通りの営業時間となっております。詳しくはお問い合わせ下さい。
※お盆前の機密文書の持込は、8月6日(木)の16:00までにお願いします。
智光山古紙リサイクルパーク「こしパ!」は8月8日(土)~8月16日(日)まで休業いたします。

 

Pagetop

許可証情報を更新しました

狭山市と飯能市の一般廃棄物収集運搬業の許可証が更新されました。

有効期限: 令和2年4月1日~令和4年3月31日

許可証はこちらのページからダウンロードできます。

Pagetop