法人のお客様

法人向けサービス定期回収個別回収持ち込み

  • オフィスや工場、物流センター、スーパーマーケットなどの商業店舗から出る大量の段ボールなどの古紙の処分に困っている企業様には、定期的に当社が引取りに伺います。他の資源物との一括回収も承ります。
  • 掃除や引っ越しの際に、大量の古紙が急に発生した場合は、その都度回収に伺うことも可能です。
  • 回収内容に合わせたトラックを手配いたします(パッカー車、アームロール車、機密書類専用車など)。
  • また、当社へ直接持ち込み頂くことも随時、受け付けております。(無料
  • 古紙リサイクルの流れ

  • ❶集荷1 集荷

    各種トラックにて、当社が定期的に回収、またはお客さまの持ち込みにより、古紙を回収します。
  • ❷計量2 計量

    2基の大型トラックスケール(40トン、60トン)で、資源物を正確に計量します。
  • ❸選別3 選別

    集められた古紙を品種別に分類し、禁忌品(古紙に混入して困るもの)を取り除くことで、品質の良いものにします。
  • ❸圧縮・梱包4 圧縮・梱包

    選別された古紙を大型プレス機へ投入し、約1トンの塊に圧縮・梱包加工後、出荷まで当社で保管します。
  • ❹出荷5 出荷

    プレス加工された古紙を品種毎にトラックへ積込みし、全国の製紙メーカーへ出荷、または中国などへ輸出します。

主な回収品目

  • 段ボール
  • コピー用紙
  • 新聞
  • 機密文書・メディア
  • 雑誌・カタログ類
  • シュレッダーくず
  • 紙管
  • 産業古紙全般
  • 牛乳パック
  • 缶類(ドラム・アルミ・スチール)
  • 廃プラスチック
  • 金属・鉄くず全般 など
回収サービスは、一定のまとまった量が出るお客さま向けのものです。回収品目を含め、ご不明な点は、お気軽にお問い合わせください。
分別方法については、よくあるご質問をお読みください。
お問い合わせはこちらから
Pagetop